癌治療

リーフちゃん今日は抜糸のため
病院へ行って来ました。
傷口もしっかりくっついてました。

今後の治療ですが・・・
最初は手術後ホルモン療法を
しようと考えていました。

毎日飲む薬にはステロイドなどが
入っていて免疫力の低下や
色々な副作用がります。
再発・転移防止のため
11才のリーフの体に負担をかけて
ホルモン療法をするのか?
このまま治療せずにいるのか?
とても悩みました。

苦渋の決断で無治療に決めました。
決して見放した訳じゃありません。
リーフにストレスをかけず
美味しいもの体に良いものを食べて
サプリも取り入れ、しっかりと抵抗力のある
体にしようと考えています。

ロッチャー爺様が癌になった時に学んだ
食事の本を取り出して、まだ勉強します!
何だか、お目々がウルウルしてきました。^^;
りっちゃんママと一緒に頑張ろうね!


20160908001.jpg









にほんブログ村
    ↑ 今日も読んでくれてありがとうございます。

癌と戦う!

先日の手術で取り除いた癌細胞の病理組織検査がでました。
肥満細胞腫(グレードⅡ)その中でも中間位に位置づけられます。

グレードⅡの治療法としてホルモン療法に決めました。
グレードⅢなら抗がん剤治療になるところでした。
早く見つかって良かった~。

ちょうど歩く時に擦れる所なので
しばらくは安静にしてお散歩なしの状態です。
少しの間辛抱してね。

横腹にマジックで書いているのは筋膜に張り付いた
しこりがあったので病理検査で調べてもらったところ
以上なしでした。(落書きではありません)

ラブラドール+癌+シニア犬
これから、どう接していけば良いのか?
まずは目の前の課題から真摯に向き合って
リーフの体に負担がないよう考えていきます。



20160901001.jpg









にほんブログ村
    ↑ 今日も読んでくれてありがとうございます。

リーフ退院しました

朝1番にリーフのお迎えに行って来ました。
昨日の晩ご飯もガッツリ食べて
今朝のウンチもドッサリ出たそうです。

早くお家に帰りたいのかドアを開けて
帰ろうとしています。

Facebook・Twitter・LINEなどから沢山の
応援メッセージをいただきありがとうございました。
皆さんの応援が励みになり感謝しています。


20160830001.jpg








にほんブログ村
    ↑ 今日も読んでくれてありがとうございます。

わが子の面会

夕方にリーフの面会に行って来ました。
まだ麻酔が効いているため
虚ろな目で私を見ました。

そうゆう事で退院は明日になりました。


20160829001.jpg



ばっちゃんはリーフねぇねぇがいないので
借りてきた猫みたいに大人しくしています。
ばっちゃんって、こんなに大人しい子やったんや


20160828002.jpg









にほんブログ村
    ↑ 今日も読んでくれてありがとうございます。

やられてしまった

フェリシモでイラストレーターさんに教わる
大人のかわいい「ふだん文字が」
書けるようになっちゃうプログラム
をお勉強してます。

なのに。。。
ちょっとお買い物へ行ってる間に
帰って来たら、こんな事になっていました。


20160828001.jpg




ママは分かっていますよ!
犯人はバディちゃん
とぼけた顔してても怒れないんです。
私がテーブルの上に置いて出かけたのが悪かった。


20160828002.jpg







にほんブログ村
    ↑ 今日も読んでくれてありがとうございます。
プロフィール

lablab母ちゃん

Author:lablab母ちゃん
ラブラドールが大好きで
ラブグッズのネットショップを始めました。

ロッチャー
1999.1.22生まれの男の子
14才8ヶ月で虹の橋を渡りました。
(2013.9.26 逝く)
*保護犬

リーフ
2005.4.18生まれの女の子
*トシエワールド出身です。

バディ
2009.7.23生まれの女の子
*グレイスフルランド出身です。

twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター