また悪性腫瘍でした

今日の夕方7時前に病院から電話があり
「結果が出ましたのでロッチャー君を連れて来院して下さい」との事。

今回の出来物は以前のと違って
とても硬かったので、これはヤバイと覚悟はしていたので
足の震えが止まらず 心臓バクバクで運転して行きました。

診察室に入るなり院長が暗い顔して結果報告書を見せてくれました。
まず目に入ったのが「悪性」
これで、もう涙があふれて頭の中が真っ白。。。

「悪性間葉系腫瘍」
所見には難しい言葉が並べられ、あまり理解は出来ず
涙で聞くにも聞けず
コメント欄には軟骨肉腫(悪性)と書かれていました。

今日、血液検査をして明日の夕方以降に結果が出るので
それから以前も手術でお世話になった
麻布大学の川村先生と相談して
これからの治療方針を決めましょうとの事です。

院長が治療に関して、外科的手術をして放射線治療をするか?
何通りかの説明をしてくれましたが
私の1番の気がかりはロッチャーの年齢で・・・
それも含めてロッチャーに負担のかからない方法で考えて行きましょうとの事。

家族で話し合った結果は手術は止めようと決めました。
ロッチャーにストレスがかからない生活は家にいる事だから。

もう一度、病院へ行って これからの事を話し合って来ます。

ご心配して下さった皆様、本当にありがとうございます。

本日は結果報告まで。。。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
     ↑ 頑張るロッチャーにポチッとお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

…今の気持ち よくわかります

takuvieさんへ

どうしてロッチャーばかり病気になるのか?
悔しいです。
こんなに大切に育ててるのに。。。
心臓だけは丈夫だと先生が言っていたので
このまま、ボチボチと生けていければと思っています。

わかるよ~ 私もよくそー思った(;_;)

なんでヴィなん? みんな元気やのに!

でも だからこそ 私じゃないとアカンねん!て思うねん

だからあの子達にいっぱいいっぱい感謝できて幸せやったよ!(^^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ママさんのお気持ちを思うと言葉が見つかりません・・・。
13歳を過ぎたロッチャーくんに手術はしたくないですよね。
私も同じ気持ちで今に至っています。
この先、ロッチャーくんにとって最善の治療方法が見つかりますように。
ママさんのお身体もご自愛くださいね。

ロッチャーくんにとつて痛みがなく
1日でも長く穏やかに家族と一緒に
過ごせる事を祈ってます

takuvieさんへ

ヴィーナは早くに逝ってしまったもんね。
タクちん今頃ヴィーナに怒られてるかな?

私じゃないとアカンよな!
世界中で1番愛している私だかできること
お世話になったロッチャーへ恩返しします。

鍵コメさんへ

また悪性で目の前真っ暗闇って感じで
もうすぐ14歳になる老犬に酷な現実です。
初めて飼った犬がロッチャーなんで
愛おしくて愛おしくてたまらないくらいなのに。。。

応援ありがとうございます。

菜々ママさんへ

以前、麻布大学で手術・放射線治療を受けたのが
10歳の時でした。
10歳ならギリギリ間に合うと即決断できたけど
今は13歳10ヶ月。。。
やはり外科的手術は避けたいです。

ご心配して頂いてありがとうございます。

びりーぶままさんへ

ありがとうございます。
ロッチャーが穏やかに余生を送れるように
美味しい手料理を作ってあげようと思います。
まだまだ食いしん坊なので。。。
プロフィール

lablab母ちゃん

Author:lablab母ちゃん
ラブラドールが大好きで
ラブグッズのネットショップを始めました。

ロッチャー
1999.1.22生まれの男の子
14才8ヶ月で虹の橋を渡りました。
(2013.9.26 逝く)
*保護犬

リーフ
2005.4.18生まれの女の子
*トシエワールド出身です。

バディ
2009.7.23生まれの女の子
*グレイスフルランド出身です。

twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター