スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院3日目(退院)

朝1番にリーフを迎えに行って来ました。 車
私の顔を見るなり飛びついてハグしまくり。 ハート

まだ傷口が痛いのか元気がありません。

20090902001.jpg


安静に出来るようにケージを出して、中で寝ています。
ロッチャーも心配しているようで そばを離れず見守っています。

20090902002.jpg


傷口20cm以上 15針縫いました。 針
痛そう~!

20090902004.jpg


この日は一日中リビングでリーフに付き添っている
ロッチャーでした。

20090902003.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
  ↑ 今日も読んでくれてありがとう。
    ポチッと宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リーフちゃんお帰りなさい~♪
傷って結構大きいんですね。。。
リノは10センチ位でした。まだ生後半年だったんで、体も小さかったからかも・・・。
それでも2日間は寝たり起きたり体を動かすのも痛いみたいでしたんで、きっとリーフちゃんもすっごく痛いんじゃないかと思います。
ロッチャー君は相変わらず優しいですね。
少しでも早く痛みがなくなっていつもの元気なリーフちゃんに戻れる事を祈って・・・☆

20㎝ですか!?・・・痛々しいこと。。。
本当に痛いよね、リーフちゃん。
母さんも傷口を舐めないように、と 目が離せませんね。
ロッチャー君が優しくお守りしてくれるからリーフちゃんも母さんも心強いことでしょう。
&子供以上に子離れできないのはどこの母も同じかな?^^;

にいにー
優しいねえ・・・♡

結構な大きさの傷なんですね!
少しでも早く痛さも取れて傷も
綺麗になるといいですねー!
リーちゃんお大事に♡

リーフちゃんお疲れさまでした。
手術跡を見るのは初めてですがこんなに大きいのですね(@_@)
女を捨てるのは大仕事ですね。
とても痛そうだけどお兄ちゃんに見守ってもらって頑張ってね。
エリザベスカラーを着けなくてだいじょうぶなのね、えらいね。

リーフちゃん!どうかしたのかと思ってビックリ!
避妊手術をされてんですね~。でも、結構大きな傷でビックリしました・・・

うちのgooは1歳半位で手術しちゃたんです~
子供を生ませない場合は早めに手術をした方がいいって獣医さんから聞いたし、冬は人間の布団の中に潜って寝るでしょ。
だから汚れちゃってね・・・・
gooも帰って来る時、まだ麻酔が残っていてちょっと足元がふらふらしてました。でも数日で元気になるから大丈夫!!!

痛々しい傷口ですね。
痛そう。。。

ロッチャーくんは、頼りになるお兄ちゃんですね。
お兄ちゃんに憧れます。
母ちゃんも安心ですね。

わあ!!! 大変でしたね

リーフちゃんの傷を見ると さくりんの手術した事を思い出します
ロッチャー兄ちゃん!!! 優しい兄ちゃん^^
こういうのって良いよね~

お大事に!!!

レイリノさんへ

ただいま~。^^
リーフは傷口が痛く元気がなく
ロッチャーは心配そうにしてて
静かな1日を送りましたが
やはり多頭飼い
兄妹っていいなぁ~と実感しました。

3Labsさんへ

傷口を舐めないように洋服を着せようかと思ったのですが
針金で縫っているため服に引っかかるといけないので
自然にまかせていますが、どうしても舐めてしまいます。^^;
舐め始めると声をかけて気を逸らして
目が離せない状態です。
去勢手術と違って女の子の手術は大変でした。

3Labsさんも子離れできないタイプ?
皆そうだよね!

momo&heartyママさんへ

10日以降に抜糸に行く予定ですが
安全のため来週に抜糸に行こうかなと思っています。
どうしても傷口を舐めてしまうので。

男の子でも妹が痛がっていると
心配しているようで、ちょっと嬉しかった。
これぞまさに兄妹愛だ~!(笑)

さくらさんへ

女を捨てたリーフちゃん
これ以上強くなったら どうしましょう?(汗)

なんとかエリザベスカラーを付けなくて良かったです。
エリカラー付けると、あっちこっちぶつかって・・・

大好きなロッチャーにいにがそばに付いていてくれるから
私も心強いです。

m&gooさんへ

リーフの場合、赤ちゃんを産ませるつもりで
いましたが、ロッチャーの癌手術の事もあるので
思い切って避妊手術をしました。
今月20日頃にパピーちゃんが来るので
その前に手術をしてパピーちゃんが来る頃には
元気になって迎えてあげたいから
急に決めました。
もうすっかり元気になりました~。

サンディーままさんへ

見ている私までが痛そうです。^^;
たしかママさんは一人っ子でしたよね
人間もわんこもお兄ちゃんに憧れるのかな?
優しいロッチャーが頼もしく感じます。

あやっちさんへ

さくりんも手術したの?
ロッチャーの去勢手術は楽でしたが
女の子の場合は大変ですね。

頼もしいロッチャーが居てくれて助かりました。^^
リーフはすっかり元気になりましたよ~!
プロフィール

lablab母ちゃん

Author:lablab母ちゃん
ラブラドールが大好きで
ラブグッズのネットショップを始めました。

ロッチャー
1999.1.22生まれの男の子
14才8ヶ月で虹の橋を渡りました。
(2013.9.26 逝く)
*保護犬

リーフ
2005.4.18生まれの女の子
*トシエワールド出身です。

バディ
2009.7.23生まれの女の子
*グレイスフルランド出身です。

twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。