これからの治療について

血液検査の結果白血球数の数値・リンパ球・赤血球数の
数値が低かったけど、その他の臓器は正常でした。

院長から何通りかの治療方針を聞きました。
切除しても全部は取れきれないとの事。
放射線・抗がん剤・薬の治療方法。

しかし、私は治療をしない事に決めました。
決してロッチャーを見離した訳ではありません。
もうすぐ14歳になるロッチャーの体に負担を掛けたくないのと
私とお家が大好きなロッチャーだから
治療の為に病院へ預けるとストレスになると思ったからです。

かかりつけの病院は麻薬取り扱いの認定を受けているので
これからは緩和ケアを主にやっていこうと決めました。
現段階では食欲もあるし、痛みもないので
愛情たっぷりの手作り食、イヤイヤ愛情どっぷりの手作り食で
頑張って行こうと思います。


2012113001.jpg






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
     ↑ 頑張るロッチャーにポチッとお願いします。
スポンサーサイト
プロフィール

lablab母ちゃん

Author:lablab母ちゃん
ラブラドールが大好きで
ラブグッズのネットショップを始めました。

ロッチャー
1999.1.22生まれの男の子
14才8ヶ月で虹の橋を渡りました。
(2013.9.26 逝く)
*保護犬

リーフ
2005.4.18生まれの女の子
*トシエワールド出身です。

バディ
2009.7.23生まれの女の子
*グレイスフルランド出身です。

twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター