スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぞれでも私は生きていく

リーフが亡くなって

バディが大人しくなりました。

きっとリーフがバデ「ィにお利口にするのよ」に

言っていたかに。

リーフの遺影もロッチャー爺さまの横に祀って

毎日、寂しいくて悲しくて

でも私は生きて行かなければいけない。

リーフとの思い出を忘れずに

バディの為にも。。。



20190530001.jpg





にほんブログ村
スポンサーサイト

お空へ旅立ちの日

27日夕方、まるで眠るように亡くなってしまったリーフ

リーフが好きだった食べ物を供え

フードもお供えしていると

バディがフードを食べてしまいます。^^;

生前、リーフのフードを横取りしても

リーフは怒らずに譲ってくれ

優しい子でした。


20180529001.jpg



火葬はロッチャー爺さまがお世話になった

愛ペットエンジェルリングです。

移動火葬車でリーフが大好きだった海の見える場所で

火葬してくれました。

小さな骨になってママの所へ戻ってきました。

本当にしやすい子でママの自慢の子でした。

お別れするのは寂しい悲しい。。。

お空にはロッチャー爺さまやたくさんのお友達がいる

もう苦しまなくてもいいの

思いっきり走り回って 楽しく過ごせるんだよ。

リーフ13年間ありがとう

ママはリーフに出会えて とても幸せでした。





20180529002.jpg






にほんブログ村

癌と戦いながらも・・・

今日の夕方、リーフが私の元を去って

虹組さんへ旅立って行きました。

長い間、癌と戦いながらも必死で生き抜いた13年間でした。

介護をさせてもらった日々が今となっては幸せな時間となりました。

眠るように息を引き取り

もう苦しまなくてもいいんんだよ。

ロッチャー爺さまに会えたかな?

お友達と一緒に走り回っているかな?

ママは悲しくて、寂しくて涙が止まりません。

もう少し一緒にいたかった。

今は「ありがとう」しか言葉が見つかりません。

リーフに出会えて良かった。


バディちゃん今日から一人っ子になります。

ロッチャー爺さまとリーフねえねえがいて育ったから大丈夫かな?

なんだか今日はバディちゃん元気がない様子です。



20180527001.jpg





にほんブログ村



今のリーフ

リーフちゃん、病院へ行って来ました。

腫瘍が何か所も大きくなって

痙攣をおこしたり、前足がびっこを引いたり

食欲もあまりなくて。

根本的な治療はしませんが

緩和ケアのお薬を

もらっつて様子を見ることにしましいた。

シニアになると色々な悩みが増えて

心配ばかりしています。^^;






にほんブログ村

    ↑ 今日も読んでくれてありがとうございます。

続きを読む

また癌。。。

リーフの話し

ちょうど1年前、リーフの体にシコリがみつかり

肥満細胞腫(グレードⅡ)で手術をしました。

またもや・・・

今回は独立円形細胞腫瘍(グレードⅢ)

ママは病院で泣いてしまった。

まさかグレードⅢだなんて

リーフ12才どうしよう?

手術して抗がん剤治療するのか

悩みました。。。

結果

治療はしない事に決めました。

決して見放した訳じゃありません

これから癌と戦い共存して

いつまでも一緒にいる

ずっと一緒にいると信じて

そばにいてあげようと思います。



2017072601.jpg
    






にほんブログ村
    ↑ 今日も読んでくれてありがとうございます。
プロフィール

lablab母ちゃん

Author:lablab母ちゃん
ラブラドールが大好きで
ラブグッズのネットショップを始めました。

ロッチャー
1999.1.22生まれの男の子
14才8ヶ月で虹の橋を渡りました。
(2013.9.26 逝く)
*保護犬

リーフ
2005.4.18生まれの女の子
*トシエワールド出身です。

バディ
2009.7.23生まれの女の子
*グレイスフルランド出身です。

twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。